プロポリスのサプリメント選び

ランキングでサプリ探し

評判のサプリメントをランキングでナビゲーション

基礎知識のQ&A

プロポリスに関する基本的なポイントをQ&Aで丁寧に解説

サプリメントの選び方

高品質なプロポリスの見分け方とは?

プロポリスの活用ナビ

プロポリスは、その優れた栄養バランスから様々な目的に活用することができる健康素材です。
ここでは、そんなプロポリスの活用術について詳しく解説していきます。

殺菌作用・消炎作用

プロポリスを配合した歯磨き粉プロポデンタルEXというアイテムは、歯周病や歯槽膿漏、口臭、虫歯などのケアに最適!
口内ケアに優れた効果を期待できる製品として注目されています。
そして、その効能の背景として挙げられるのが、プロポリスの優れた殺菌作用・消炎作用です。

そもそも、プロポリスはミツバチによって作られる物質。
人間が人為的につくることができない神秘の天然素材です。
もちろん、プロポリスの原材料はミツバチによって選定されます。

そして、ミツバチが選ぶ原材料が以下の素材。
樹脂・ワックス・油性物質・花粉etc.
これらの素材と自らの体液を混ぜ合わせてつくられています。

この中で特に注目したいのが、50%以上を占める「樹脂」です。
樹脂は、樹皮から分泌される物質で強い殺菌作用を持っています。
それをミツバチが巣の衛生管理に役立てているのです。
(ミツバチはプロポリスをウイルスや雑菌から巣を守る目的で活用しています。)

その殺菌作用が私たち人間のサポートにも活用できるのです。

プロポリス配合の歯磨き粉【プロポデンタルEX】で歯を磨けば、歯周病や歯槽膿漏の原因になる雑菌を取り除くことができます。
さらに色素沈着の改善にも活用できる優れたアイテムです。

他にも働きが色々!

もちろん、殺菌作用や消炎作用の他にも、プロポリスには様々な働きが期待されています。
抗酸化作用をはじめ、抗腫瘍活性、抗肝毒性などが知られており、抗腫瘍性に関して予防効果などもあると考えられています。
また、免疫力を正常化したり、整腸作用があるとも言われています。
これらの多岐にわたる働きによって、プロポリスは古くから「天然の抗生物質」として重宝されてきたのです。

非常に希少な物質

プロポリスは、非常に希少な物質としても知られています。
ひとくちにミツバチと言っても、実はプロポリスをつくることのできる蜂は限られているからです。
ニホンミツバチを含むトウヨウミツバチは、プロポリスをつくることはないと考えられています。
セイヨウミツバチの系統だけがプロポリスを作り出します。

しかも、生産量はごくわずかです。
同じミツバチがつくりだす天然由来の物質として【ハチミツ】がありますが、プロポリスはハチミツと比べるとかなり貴重。
年間でも一つの巣箱から50~300g程度しか採取できません。

同じくミツバチが作り出す希少な成分【ローヤルゼリー】と比べても生産量は少ないと言われています。

それ故に、そのパワーは非常に優秀です。

豊富な栄養素がパワーの源

プロポリスのパワーの源になっているのが、その豊富な栄養素です。
微小なものも含めれば、合計で400種以上の成分を含有していると考えられています。

主成分として挙げられるのが、桂皮酸誘導体やフェノール酸類、フラボノイド類など。
さらに、アミノ酸や有機酸、ミネラル、ビタミンなども豊富に含まれています。
その栄養価の高さが、健康と美容に優れた実感を期待できる理由です。

【含有成分リスト】
ダイゼイン・ゲニステイン・フォルモノネチン・フラボノイド・アルテピリンC・p-クマル酸、ピノセンブリン・クリシン・ジヒドロケンフェロール・4-カフェオイルキナ酸、クロロゲン酸、アセトフェノン誘導体etc...
(代表的なものだけをピックアップしました。)