プロポリスのサプリメント選び

ランキングでサプリ探し

評判のサプリメントをランキングでナビゲーション

基礎知識のQ&A

プロポリスに関する基本的なポイントをQ&Aで丁寧に解説

サプリメントの選び方

高品質なプロポリスの見分け方とは?

ブラジルがプロポリスの名産地

プロポリスはオーストラリア、ヨーロッパ、アメリカ、中国など世界各地で採取されています。
ですが、プロポリスの産地として一番採取量が多く、名産地として知られるのがブラジルで、ミナス・ジェライス州などの高原地帯は世界一の品質が生まれるプロポリス産地として知られています。

なぜブラジルのプロポリスが高品質かというと、プロポリスが作られるのに適した環境が揃っていることとミツバチの種類が影響しています。

ブラジルに生息するミツバチは、アフリカミツバチとセイヨウミツバチの混血であるアフリカ蜂化ミツバチと呼ばれる種類です。
セイヨウミツバチと比較して行動範囲が2倍と広く、繁殖力も旺盛で、植物樹脂を多く集める性質を持っていてプロポリスを作り出すのに適したミツバチなのです。

ブラジルのプロポリスはアレクリンというハーブを由来とするグリーン系と、ユーカリを由来とするブラウン系の2種類に分かれます。
ブラジルでは19世紀の終わりに、林業目的で大量のユーカリが植林されたため、豊かなユーカリ森林というプロポリス作りにとって恵まれた環境が生まれます。
ユーカリやアレクリンなどの植物を由来にした高品質のプロポリスが生み出されているのです。

近年の研究ではローズマリーに似たハーブであるアレクリンから生まれたグリーン系プロポリスに薬理作用物質が多数含まれていて、品質が良いことが知られています。
ミナス・ジェライス州で採取されたアレクリン由来のプロポリスは「グリーンプロポリス」と呼ばれ高品質プロポリスの代名詞になっています。

ブラジルは亜熱帯の気候帯に属し、ミツバチの巣の中の温度は35℃にも達する厳しい環境になります。
ミツバチはそんな環境に適応して巣を守っていくために、殺菌力の強いつまり人間にとっても有効なプロポリスを生み出しているのです。

高品質のブラジル産プロポリスはブラジルの厳しい環境が生み出した、ミツバチの英知ともいえるすばらしい健康食品です。