プロポリスのサプリメント選び

ランキングでサプリ探し

評判のサプリメントをランキングでナビゲーション

基礎知識のQ&A

プロポリスに関する基本的なポイントをQ&Aで丁寧に解説

サプリメントの選び方

高品質なプロポリスの見分け方とは?

一日にどれくらい必要なの?

プロポリスの1日の摂取目安量は健康な成人の場合、カプセルタイプのサプリメントで、200~300mgが目安になります。
ですが、摂取上限量は公的機関で定められていないため、製品ごとに決められた用法と用量を守ればよいでしょう。
しかし、早く効果を出したいからといって決められた量以上のプロポリスをとることは止めてください。

重大な副作用やトラブルの原因になります。
きちんと一日の摂取量を守り、毎日継続していくことで効果を実感できるのです。
また、プロポリスは原産地や品質ランクによって含まれる有効成分に違いがあるため、製品ごとに効果の違いがあります。

しっかりプロポリスの効果を実感したい場合は、高品質で名高いブラジル産で産地や品質ランクなどが信頼できる製品を選ぶことをおすすめします。
そして、効果を実感するためには最低1ヶ月~数ヶ月は継続して摂取する必要があります。
プロポリスには独特のにおいや癖のある味がつきものです。

中には顆粒状などの飲みやすさにこだわった製品もありますが、効果を得るためには継続が欠かせないため、自分が無理なく続けられる製品かどうか、製品タイプや口コミ、サンプル請求などから吟味するとよいでしょう。
さまざまな製品タイプの中で液状プロポリスは活用がしやすい特徴があります。
水で薄めて摂取したり、患部に直接原液を塗布するなどの使い方ができます。

例えば歯周病の予防として歯磨き粉に、肌荒れ対策としてスキンケアクリームに、どちらも液状プロポリスを、1~2滴混ぜて使用する方法があります。
また、うがいの際に液状プロポリスを2~4滴混ぜてうがいをすると風邪やインフルエンザ予防に効果的です。
カプセルや錠剤タイプの場合は飲用以外の使用はできませんので、用法用量を守って使いましょう。
なので、現在何かの疾患があり病院に通っている方は、薬の飲み合わせ等で副作用等が出ないように一度かかりつけの医師にプロポリスの摂取が可能かを相談してからプロポリスを取り入れるようにしてください。